世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) ホリー・アーノルド

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15)

大会2日目は土曜日ということもあり、10時スタートの午前中セッションから多くの観客が応援に駆けつけた。そのスタンドから最も注目されたのが、女子走幅跳T44に出場したステファニー・リード(イギリス)だった。声援を背中に受けたリードは5m40(+0.2)を記録。リオパラリンピック同種目王者のマリー=アメリ・ル・フュール(フランス)が不在ではあったが、地元観客の前で見事金メダルを獲得した。日本の中西麻耶(うちのう整形外科)は、ラストの第6試技で5m00(+1.0)を跳び5位から3位に浮上、銅メダルに輝いた。高桑早生(エイベックス・グループ・ホールディングス)は4m80(+0.7)で5位だった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) ステファニー・リード
ステファニー・リード


世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15)
リードの金メダルに観客はスタンディングオベーションで応える

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 中西麻耶
中西麻耶

女子1500mT54予選第2組に登場した中山和美(アクセンチュア)は、3分30秒29で予選敗退となった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 中山和美
中山和美

19時からの夜のセッションでは、6つの世界新記録が生まれた。男子砲丸投F20のムハマド・ジヤド・ゾルケフリ(マレーシア)が17m29、女子円盤投F52ではキャシー・ミチェル(アメリカ)が13m23で世界記録を塗り替えている。

女子やり投げF46では、ホリー・アーノルド(イギリス)が43m02の世界新で金メダル。大観衆からの拍手喝采を浴びながらウィニングランでスタジアムを一周した。加藤由希子(SMBC日興証券)は26m48の5位だった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) ホリー・アーノルド
ホリー・アーノルド

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) ホリー・アーノルド
ウィニングランでは惜しみない拍手が送られた

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 加藤由希子
加藤由希子

地元イギリス人選手の大活躍は続き、女子200mT38ではソフィー・ハーンが26秒11(+0.5)の世界新で優勝を果たした。日本の高松佑圭(堺ファインズ)は29秒56(+0.5)を記録し6位でフィニッシュしている。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 高松佑圭
高松佑圭

さらに女子200mT53でも、サマンサ・キングホーン(イギリス)が28秒61(+0.5) の世界新記録を樹立。小西恵子(シーズアスリート)は33秒97(+0.5)で 8位に終った。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 小西恵子
小西恵子

男子100mT47は、ペトゥルシオ・フェレイラ・ドス・サントスが会心の走りを見せ10秒53(+0.1)の世界新を樹立。多川知希(AC・KITA)は11秒54(+0.1)の決勝8位、芦田創(トヨタ自動車)は午前中に行われた予選で敗退している。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) ペトゥルシオ・フェレイラ・ドス・サントス
ペトゥルシオ・フェレイラ・ドス・サントス

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 多川知希
多川知希

女子200mT47には、前日の予選を突破した辻沙絵(日本体育大学)が登場し、26秒84(+0.6)で6位だった。優勝はアメリカのデジャ・ヤングで、タイムは25秒10(+0.6)。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 辻沙絵
辻沙絵

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) デジャ・ヤング
デジャ・ヤング

男子5000mT11では日本人選手2名が活躍。和田伸也(賀茂川パートナーズ、ガイド:蓑和廣太朗)が15分54秒29で銅メダルを獲得した。6位にはタイム16分22秒19で谷口真大(近畿パラ陸上競技協会、ガイド:松垣省吾)が入っている。レースを制したのはサムウェル・ムシャイ・キマニ(ケニア、ガイド:ジェームス・ボイト)で、優勝タイムは15分41秒54だった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 和田伸也
和田伸也

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 和田伸也
銅メダル獲得を祝う和田

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15) 谷口真大
谷口真大

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 2日目(7/15)
観客で埋め尽くされたバックスタンド前を通る度、大歓声が送られた

※大会結果詳細はこちらからご覧下さい。
London 2017 – live results and schedule
https://www.paralympic.org/london-2017/schedule/info-live-results/lo2017/eng/zz/engzz_athletics-daily-competition-schedule.htm

(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: