世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  マルセル・フグ

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)

大会3日目も、日曜ということもあり午前のセッションから多くの観客が来場した。日本人選手で決勝に臨んだのは男子走幅跳T20の山口光男(パーパス)で、6m55(+0.0)を記録し8位に入った。優勝は大会新記録7m37(+0.6)を跳んだアブドゥル・ラティフ・ロムリ(マレーシア)。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  山口光男
山口光男


この日は2つ世界新記録が生まれている。午前セッションのまず男子200mT36予選、第2組を走ったジェームス・ターナー(オーストラリア)が24秒15(+0.5)で記録を更新。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  ジェームス・ターナー
涼しげな顔で世界新記録を打ち立てたジェームス・ターナー

続いて男子5000mT13では、14分20秒69でフィニッシュしたユセフ・ベニブラヒム(モロッコ)が、4位までわずか4秒差の接戦を世界新記録で制した。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  ユセフ・ベニブラヒム
ユセフ・ベニブラヒム

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  ユセフ・ベニブラヒム
ユセフ・ベニブラヒム

夜のセッションでは、佐藤友祈(GROP SINCERITE WORLD-AC)が男子1500mT52で見事金メダルを獲得。タイム3分45秒89は大会新記録だった。また、上与那原寛和(SMBC日興証券)も4分01秒56でフィニッシュし、銅メダルを手にした。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  佐藤友祈
レイモンド・マーティン(アメリカ)にピッタリと着けられたが、佐藤友祈は先頭を譲らなかった

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  佐藤友祈
日の丸を手にウィニングランの佐藤友祈

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  上与那原寛和
銅メダルの上与那原寛和

女子200mT13には日本の2選手が出場。佐々木真菜(東邦銀行)がアジア新記録の26秒36(+0.2)で5位に、26秒99(+0.2)の佐藤智美(東邦銀行)が続く6位に入った。優勝はレイリア・アジャメトワ(ウクライナ) で、タイム24秒63(+0.2)はヨーロッパ新記録だった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  佐々木真菜
佐々木真菜

男子100mT44にも日本から2名が登場した。予選第1組の池田樹生(中京大学)は、12秒21(+0.3)と自己新記録を更新するも6位で予選敗退。第2組の佐藤圭太(トヨタ自動車)は12秒17(+0.0)の4位だったが、こちらも予選敗退している。優勝は10秒75(-0.6)を記録したジョニー・ピーコック(イギリス)。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  ジョニー・ピーコック
スタジアムをゆっくりと回り、ファンに感謝するジョニー・ピーコック

女子100mT42は、マルティナ・カイローニ(イタリア)が14秒65(+1.0)で金メダルとなった。日本の前川楓(チームKAITEKI)は自己新記録の16秒92(+1.0)で5位、大西瞳(ヘルスエンジェルス)は17秒39(+1.0)の7位、村上清加(長谷川体育施設)は17秒50(+1.0)で8位だった。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  マルティナ・カイローニ
マルティナ・カイローニ

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  前川楓
前川楓

この日最後のレースとなったのが男子1500mT54。1位から3位までが100分の28秒差の大接戦を3分04秒33で制したのは、金メダル最有力候補のマルセル・フグ(スイス)だった。鈴木朋樹(トヨタ自動車)が3分05秒99で7位でのフィニッシュ。また、樋口政幸(プーマジャパン)、渡辺勝(TOPPAN)は午前中に行われた予選で敗退している。

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  マルセル・フグ
大観衆に実力を見せつけたマルセル・フグ

世界パラ陸上選手権大会ロンドン2017 3日目(7/16)  鈴木朋樹
鈴木朋樹

※大会結果詳細はこちらからご覧下さい。
London 2017 – live results and schedule
https://www.paralympic.org/london-2017/schedule/info-live-results/lo2017/eng/zz/engzz_athletics-daily-competition-schedule.htm

(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: