第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木

大会最終日の23日、午前9時半からBC1,4クラスの準決勝計4試合が始まりました。BC4クラスの2試合から、Bプールを1位通過した二澤選手(多摩ココナ。ゼッケン407)と、Aプール2位の正木選手(福島ボッチャ愛好会。ゼッケン405)との対戦です。

赤の二澤選手がジャックボールをコート中央やや左の手前に置き、1球目をその右に付けて試合は始まります。正木選手は青1球目でジャックボールをわずかに押して左へ、2球目は手前、3球目は右奥へ転がりました。続く青4球目で赤1球目を少し奥へずらしますが、5、6球目は奥へと行きます。二澤選手は赤2球目を青4球目を利用してジャックボール手前に寄せると、残り4球をジャックボール右側に次々と集め、一挙5得点を獲得しました。

第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木

第2エンドはジャッククロス右側で。青1球目が左、赤1球目が右手前に寄りました。正木選手は青2球目をジャックボールを奥へ押しつつ手前に寄せてくると、二澤選手は強めの2球目は奥へ転がりましたが、同じく強めの3球目で赤1球目をジャックボールすぐ手前に近づけます。青3球目を手前に残した正木選手は、4球目を赤1球目に当てますが大きく動かすことはできず、5球目は手前、6球目で青1球目をジャックボール左奥へ寄せて投球を終えました。

第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木 正木選手

赤4球目はアウト、5球目で赤1球目とジャックボールをまとめて奥へ転がした二澤選手。赤6球目は手前に残りましたが、このエンドで1得点を加点しました。

第3エンド、コート左奥にジャックボール、その右手前に赤1球目が置かれます。強めの青1、2球目は右奥へ転がりましたが、青3球目は赤1球目に当たると、ジャックボール左奥の位置に近づきました。二澤選手は赤2球目が手前に残るも、3球目で赤1球目を押しジャックボールにより近づけます。正木選手は青4、5球目をジャックボール左側へ寄せようとしますが、どちらもアウトに。最後の6球目は赤3球目の右手前に残りました。

第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木

二澤選手は残り3球で得点圏内に4つのボールを入れて、スコア10-0と大量リードを奪います。

最終エンド、第2エンド同様にジャッククロス右側にジャックボールが置かれます。左手前に付けた青1球目に対し、二澤選手は強いボールをぶつけ、ジャックボールをかなり遠ざけました。

第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木

赤2球目は左手前に。正木選手は青2球目を手前に残しますが、3球目でそれをジャックボール手前へと押し出しました。赤3球目は奥、4球目は手前とした二澤選手、5球目はアウト、6球目も手前に残りました。正木選手の4、6球目はアウト、5球目は手前のボールに当たり留まり、このエンドの得点は青1点。合計スコア10-1となり、二澤選手が決勝戦進出を決めました。

第15回日本ボッチャ選手権大会 BC4 準決勝 二澤-正木 二澤選手

※大会情報は日本ボッチャ協会HPをご覧下さい
(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: