第5回国際クラス別肢体不自由者卓球選手権大会 女子個人戦クラス5 決勝 別所‐岩隈

女子個人戦クラス5決勝は、大会4連覇中の別所選手に岩隈選手が挑む形となりました。別所選手はここまで全てストレート勝ちで、岩隈選手は準決勝をフルセットの末に制してのファイナリストとなります。

第1、2ゲームは別所選手が圧倒的な強さで11-1、11-2で取ります。リーチの長さと確かな技術で相手に何もさせない姿は、まさにチャンピオンのそれでした。

第5回国際クラス別肢体不自由者卓球選手権大会 女子個人戦クラス5 決勝 別所‐岩隈

第3ゲームは岩隈選手が粘りを見せます。2-2から差を付けられての11-4での敗戦でしたが、狙った組み立てから得点を取ったプレーもあったようで、その感触を消化しているような表情も出ていました。

第5回国際クラス別肢体不自由者卓球選手権大会 女子個人戦クラス5 決勝 別所‐岩隈

※大会結果詳細は大会公式HPをご覧下さい
(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: