タグ別アーカイブ: 三木、兵庫

DUNLOP KOBE OPEN 2014 表彰式

4日間に渡って兵庫県立三木総合防災公園 ブルボンビーンズドームで開催されてきたDUNLOP KOBE OPEN 2014。最後の試合である男子ダブルス決勝戦後に、表彰式が開催されました。男子ダブルス優勝にも輝いた、中野秀和大会会長からの挨拶で式が始まります。

DUNLOP KOBE OPEN 2014 表彰式
中野秀和大会会長

続きを読む DUNLOP KOBE OPEN 2014 表彰式

DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S決勝 国枝-イ・ハギル

男子シングルス決勝は、国枝慎吾選手(ユニクロ。ITFランク1位。試合日時点)と、イ・ハギル選手(韓国。ITFランク77位)の顔合わせとなりました。

国枝選手がバックハンドの強烈なショットでブレークして始まった第1セット。第2ゲームもサービスエース、ドロップショットが見事に決まります。そのままゲームカウントを5-0として迎えた第6ゲーム、イ選手はリターンエースなどでポイントを重ねて一矢を報います。しかし第7ゲームはラブゲームで国枝選手がブレークし、第1セットを6-1でものにしました。

DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S決勝 国枝-イ・ハギル 国枝選手
国枝慎吾選手

続きを読む DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S決勝 国枝-イ・ハギル

DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S決勝 上地-パク・ジュヨン

大会最終日の29日は、男女シングルス、ダブルスの決勝戦が開催されました。まずは上地結衣選手(エイベックス・グループ・ホールディングス。ITFランク2位。試合日時点)と、韓国のパク・ジュヨン選手(ITFランク11位)のによる、女子シングルス決勝戦です。

DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S決勝 上地-パク・ジュヨン
ブルボンビーンズドーム センターコート

続きを読む DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S決勝 上地-パク・ジュヨン

DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S準決勝 国枝-オ・サンホ

今大会で最も注目を集めるのは、やはり国枝慎吾選手(ユニクロ。ITFランク1位。試合日時点)。その国枝選手は、シングルス準決勝で韓国のオ・サンホ選手(ITFランク51位)と対戦しました。

第1セット、国枝選手は第1、2ゲームと連取。デュースとなった第3ゲームはオ・サンホ選手がブレークしました。第4、6ゲームをラブゲームでブレークした国枝選手がゲームカウントを5-1とすると、第7ゲームを3度のデュースの末に制し、6-1で第1セットを手に入れます。

DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S準決勝 国枝-オ・サンホ 国枝選手
国枝慎吾選手

続きを読む DUNLOP KOBE OPEN 2014 男子S準決勝 国枝-オ・サンホ

DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S準決勝 上地-堂森

4月26日(土)から29日(火)にかけて開催されている、DUNLOP KOBE OPEN 2014(ITF3)。会場の兵庫県立三木総合防災公園ブルボンビーンズドームには約100名の車いすテニスプレーヤーが集まり、熱戦を繰り広げます。その中でも特に注目度の高い選手の1人、上地結衣選手(エイベックス・グループ・ホールディングス。ITFランク2位。試合日時点)と、堂森佳南子選手(エイベックス・グループホールディングス。ITFランク12位)の女子シングルス準決勝です。

DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S準決勝 上地-堂森
ブルボンビーンズドーム

続きを読む DUNLOP KOBE OPEN 2014 女子S準決勝 上地-堂森