タグ別アーカイブ: 本多 桃子

2015ジャパンパラ水泳競技大会 2日目

2015ジャパンパラ水泳2日目のレポートです。1日目はこちら

続きを読む 2015ジャパンパラ水泳競技大会 2日目

2014ジャパンパラ水泳競技大会 2日目

大阪府門真市のなみはやドームで7月20日、21日、2014ジャパンパラ水泳競技大会が開催されました。IPC公認の大会であり、10月に迫ったインチョン2014アジアパラ競技大会の選考に大きく関わる、非常に重要な2日間となりました。20日には、S10クラスの池愛里選手(峰村PSS東京)が50m自由形で、S8クラスの鎌田美希選手(大阪シーホース)が400m自由形でアジア新記録を樹立し。また、2日間を通して大会新記録が次々と生まれ、日本パラ水泳界のレベルアップを示す場にもなりました。

ここでは大会2日目(21日)に行われた種目の、クラス毎の1位選手を写真と共にレポートします。

2014ジャパンパラ水泳競技大会 2日目
なみはやドームでの開催は今年で最後。来年からジャパンパラ水泳は舞台を東京に移す

続きを読む 2014ジャパンパラ水泳競技大会 2日目

平成25年度春季静岡水泳記録会

3月2日(日)に静岡県立水泳場にて開催された平成25年度春季静岡水泳記録会。7月開催のジャパンパラ水泳競技大会と共にIPC-SW(swimming)公認大会であり、世界を舞台に戦う選手たちにとっては大切な大会です。今年は、10月開催のインチョン2014アジアパラ競技大会選手選考の判断材料とも位置づけられています。記録会のため表彰は無く、各種目のレースが次々と進められて行きました。

ここでは、各種目のクラス毎に最も速いタイムを記録した選手を、写真を交えてレポートします。

平成25年度春季静岡水泳記録会

続きを読む 平成25年度春季静岡水泳記録会

2013アジアユースパラ 水泳最終日(2/2)

タイムスケジュール通りの10時43分、男子シニア(17~18歳)100m平泳ぎSB11クラスのレースが始まります。日本の村竹選手が2位以下を大きく引き離す1分30秒51で金メダルを獲得。ベトナムのジュオン選手(1分44秒99)が銀、イランのセイェマディ(2分14秒30)が銅メダルを獲得しました。

2013アジアユースパラ 水泳最終日 村竹選手

続きを読む 2013アジアユースパラ 水泳最終日(2/2)