2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会 女子決勝 オーストラリア‐中国

今大会もいよいよ残り2試合。女子決勝戦のオーストラリア対中国です。各国選手がコートサイドで見守る中、試合が始まりました。

オーストラリアは第1クオーターから力の差を見せつけます。開始20秒で試合を通して大活躍の11番ガウチ選手(2.0)が得点。中国もすかさず7番フー選手(4.0)のショットで追いつきますが、そこからは10番ノット選手(1.0)、6番キーン選手(4.0)がポイントを重ねていきました。中国はオーストラリアのダイナミックな守備に抑えられ、9番リン選手(3.0)、5番ヤン選手(4.0)、残り1分での7番フー選手の得点が精一杯。スコアは20-8でした。

2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会 女子決勝 オーストラリア‐中国

第2クオーターは中国が4点を先行。オーストラリアも4点を返し、差を縮めさせません。このクオーターの中国はフリースローがほとんど入らず、追いつくチャンスを逃してしまいました。32-14で試合を折り返します。

2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会 女子決勝 オーストラリア‐中国

第3クオーター、2分頃にオーストラリア11番ガウチ選手と、中国7番フー選手が得点。続いて13番スチュワート選手(3.0)が決めてからは、オーストラリアがリードを広げていく展開となります。中国は7番フー選手があと4得点を決め気を吐きますが、スコアは15-8。トータル47-22となりました。

2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会 女子決勝 オーストラリア‐中国 ノット選手

中国は第4クオーターも7番フー選手が得点源となり13ポイントを取りますが、オーストラリアも10得点。結果57-35でオーストラリアの優勝が決まりました。

IMG_7299.jpg

※大会結果詳細は大会公式HPをご覧下さい
(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: