東京都連盟リーグ戦 Aリーグ NO EXCUSE-COOLS

11/9(土)の東京都多摩障害者スポーツセンターでは、車いすバスケットボールの東京都連盟リーグ戦 Aリーグの試合が4試合行われました。その中から、NO EXCUSE対COOLSの試合をレポートします。NO EXCUSEからは11月22日からの2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会に、及川HC、森選手、大嶋選手が選出されています。

東京都連盟リーグ戦Aリーグ NO EXCUSE-COOLS

NO EXCUSEのポイントで始まった第1クオーターはお互いに点を取り合う展開に。メンバー交代を多用するNO EXCUSEが13-10の3点リードとします。第2クオーターも同様の流れとなりますが、COOLSは4番の選手を中心とし得点を重ね、19-20でハーフタイムを迎えます。

東京都連盟リーグ戦Aリーグ NO EXCUSE-COOLS

第3クオーター、若干バタバタしていたように見えたNO EXCUSEに対し、COOLSが大きくリードを奪います。NO EXCUSEは15番田中選手がゴールしたへスルスルと入っていくシーンが何度かありましたが、ショットがなかなか入りません。終了間際にも得点したCOOLSが10点リード(26-36)とします。

東京都連盟リーグ戦Aリーグ NO EXCUSE-COOLS

追いかけるNO EXCUSEは第4クオーター、12番菅澤選手、9番大曽根選手が次々とポイントを重ね39-38と逆転に成功。その後COOLSと取りつ取られつの時間が続きますが、スコア43-42で試合終了。NO EXCUSEが接戦を制しました。

(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: