第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 三木-齋田

NEC JWTAマスターズ2013、男子決勝は三木選手と齋田選手との顔合わせとなりました。直近の対戦は10月に広島で開催されたピースカップ。決勝戦で当たり、その際は齋田選手に軍配が上がっています。

第1セット1ゲーム目は三木選手がブレイク。続く2、3ゲーム目もデュースの末にお互いにブレイク、4ゲーム目は三木選手がキープし、ゲームカウントは三木選手リードの3-1となります。

第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 三木選手

齋田選手は続く2ゲームを取り3-3とタイにします。そこから三木選手が2ゲーム連取、齋田選手は9ゲーム目をキープし4-5となりました。そして第10ゲーム、三木選手の30-0からのプレー時に、審判のアウトの声にも拘らずプレーが続行されたとした齋田選手の抗議があり、しばし中断となります。再開後のポイントを取った三木選手がこのゲームを取り、第1セットを6-4で制しました。

第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 齋田選手

第2セット、第1ゲームは三木選手がブレイクします。2ゲーム目には齋田選手の観客から感嘆の声が漏れる見事なドロップショットもありましたが、三木選手がホールド。続くゲームも取ってゲームカウントを3-0としました。

 第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 三木選手

勢いに乗る三木選手は続く3ゲームも連取、第2セットを6-0としストレートでの優勝を果たしました。第6回大会から続く、齋田選手、国枝選手(体調不良により不出場)によるタイトルの独占を打ち破る見事な勝利に、会場からは大きな拍手が贈られます。

第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 齋田選手

控えめなガッツポーズに、三木選手の喜びが凝縮されていたように感じました。

第23回NEC全日本選抜車いすテニス選手権大会 男子S決勝 三木選手

※大会結果詳細は大会公式HPをご覧下さい
(取材:水上航太郎/セプティメルスポーツ)

関連記事: